どうも名古屋の皆様、JUONです!!元気ですか??

今回11月9日(金)にElectric Lady LandでワンマンLIVEを行える事、本当に嬉しく思ってます!僕の大好きなELLの皆様、そしてファンのみんなに自分の音楽を届けられるって言う事が、どれだけ幸せな事なのかを今、改めて感じています!そして、その思いを詰め込んだALBUMができました!!

今年に入ってからアルバム制作に打ち込んでいたんだけど、カナリヤバいのが出来てしまいました。ソレについては本当に申し訳ないです。。。(謝罪かいW)

2年間のソロ活動で、ROCKとダンスミュージックの融合を試行錯誤してきて、その集大成のアルバムが出来たと思っています。いつもよりもROCKに重心があり、頭から離れないギターリフが、こだわり抜いたスパイスの利いたビートを感じて貰えると思ってます。

しかも今回の収録曲の中には僕がNEWSに楽曲提供した『BLACK FIRE』をセルフカヴァーさせてもらってます。しかもfeat, TeddyLoid。なかなかエグいサウンドになっていて病み付きになる事間違いなし!

これから名古屋でALBUM『HOPE IN BLACK』をひっさげて生でPLAY出来る日が待ち遠しくてしょうがないです!

11月9日には、名古屋で渾身の思いを詰めた忘れられないLIVEを皆さんと一緒に作りたいと思ってます!!

友達を誘って是非来て欲しい!!それまでALBUMガンガン聴いといてね!!

では、会場で会いましょう。。愛最高。

JUON

JUON profile

1985年3月8日、AB型、左利きたまに右利き。沖縄で音楽が鳴り止まないミュージシャンの家庭に生まれ、育つ。
父にギターの手ほどきを受け、本格的に弾きだした10歳からほぼ独学でギターを習得する。
The Beatles、Carpenters、Jimi Hendrix、The Rolling Stones、Santana、AEROSMITH、Deep Purple、Grand Funk Railroad、T-REXなど、60年代、70年代のROCKをはじめ、洋楽を中心に幅広いジャンルの音楽を聴いていく中、 Led ZeppelinやPink Floydのサイケデリックな世界観とアイデアを活かすイマジネーション豊かな作風に惹かれていくようになる。
18歳になると、Red Hot Chili Peppers、Rage Against the Machine、Linkin Parkなどのオルタナティヴ・ロックに傾倒するようになり、2003年にFUZZY CONTROLを結成。自らのイメージするROCKの形を描き出した。
生音重視の音楽体験をしながらも、近年はAvicii、ZEDD、SKRILLEXなどのEDMに出会い、その強靭なビートと、メロディーも大切にしながらも音楽のあらゆる可能性をエレクトロ・サウンドで再定義していくスタイルに共感を覚えていく。
心を震わせながら、自分の中の未知なるステージを切り拓く、JUONの新たなる挑戦が、はじまる。

●10月31日 ニューアルバム「HOPEIN BLACK」発売


インフォメーション

11月9日 (金)
@ElectricLadyLand
JUON「CHANGE THE GAME 10音 〜vol.6音〜」
JUON
open 18:30 start 19:00
前売り\4,300 (without drink)当日券\ -

copyright