昨年から今年にかけての映画、ボヘミアン・ラプソディーの大ヒットで、再び脚光を浴びているクイーン。

素晴らしい楽曲の数々を残している事は、今更言うまでもないですね。そしてこの映画で初めてクイーンの楽曲にハマってしまった人も多い事でしょう。

音楽、楽曲にはもちろん流行り廃りがあるわけですが、例えば最初のリリースから40余年を経て、尚も輝き続けるボヘミアン・ラプソディー。そしてその他のクイーンの名曲の数々は、今回の映画による一過性のブームに終わらせるべきでない、音楽界の金字塔だと思います。

我々クイーンネスはすでに10年以上、そしてその前身バンド時代を含めると25年以上、クイーンのトリビュートバンドとして活動を重ね、今回のような大きなブーム、ドラマの主題歌やCMでの小さなブームを含めて、いろいろな動きを見てきました。

そして結論としてやはり「良いものは時代を超えて評価される」という、当たり前のところに行き着くわけですが、いかんせんその当時の輝きを持ったライブを、今体験する事はフレディ・マーキュリー亡き今、限りなく不可能です。

我々クイーンネスはもちろんホンモノのクイーンではありません。しかし、あの頃のライブのバイブを今に再現することにかけて、誰にも負けない存在でありたいと思っています。

今回、5月のライブがおかげさまで早々に売り切れてしまったため、急遽追加公演を行うこととなりましたが、そこで是非クイーンの楽曲をライブで体験してもらいたいと思っています。

なお、今回はSENSE OF WONDERや外道のメンバーとして活躍中であり、絶大なるクイーンファンでもある松本慎二氏を、ゲストプレイヤーとしてベースに迎えた、特別な構成でのライブとなります。皆さまのご来場をお待ちしています!

We will rock you!!!

インフォメーション

8月12日(月)
@ElectricLadyLand

Queeness "Bohemian Rhapsody" Japan Tour 2019 名古屋追加公演
Queeness
open 18:00 start 18:30
前売り\4,000 (without drink) / 当日券\ -

copyright